Applizmでインストール不要のゲームが遊べるようになりました!こちらから

ダダサバイバー スキルおすすめと組み合わせ、選び方

ダダサバイバーには攻撃スキルとバフ効果を付与する補助スキルの2種類が用意されています。


今回はおすすめのスキルと組み合わせ、選び方を紹介します。

個人的に好きなスキルもあるため、参考としてください。


なお、詳しいスキルの情報はダダサバイバー 攻略 スキル一覧とイボルブ(進化)についてを確認ください

目次

ダダサバイバー おすすめ最強スキル

ここではダダサバイバーをプレイ中に個人的に使うスキルを一覧にしています。


スキル備考
くない
くない
オートエイムで使いやすい
ボス戦が楽になりやすい
優先して進化させるスキル
1回目のボス戦前に幽霊手裏剣に進化させておきたいところ
フォースフィールド発生器
フォースフィールド発生器
自分の攻撃力のバロメーター
とりあえず取得してモンスターに当てさせ、雑魚モンスターが倒せる場合はステージ攻略できる

倒せない場合は攻撃力不足なのがわかり、スキル構成をかえるか強力銃弾を取得して攻撃力を上げる必要がある
ガーディアン
ガーディアン
こちらもバロメーター
ガーディアンとフォースフィールド発生器で放置で勝てるならクリアできるステージと言ってもよい

状況に応じてガーディアン以外のスキルにする

必須ではないが無難さがある
状況について後に追記
雷発生器
雷発生器
敵に落ちる雷
必ず敵に落ちる利便性とボス戦は集中して攻撃を当てられる
補助スキルのエナジーキューブの攻撃間隔が下がるのもありがたい
サッカーボール
サッカーボール
高威力かつ進化した時のモンスターに囲まれた時の殲滅力が強い

補助スキルの移動スピードUPがあるのも嬉しい
エナジーキューブとの組み合わせで早い間隔で量子ボールを飛ばせます
ドリルショット
ドリルショット
画面内を高速で飛んでいくので殲滅能力が高い

進化させるとボス戦が強くなるが殲滅能力が低くなるので、進化させるかどうかは雷発生器とくないがどれくらい育っているか状況で考える

くないは遠距離も届く武器だが、その分近距離の処理に時間がかかる為、サッカーボールを含めた近距離系スキルを3種類、遠距離スキルはくないを含めた3種類がベスト。


ドリルショットに関しては、

  • 敵を近づけさせない、ノックバックがほしい=レンガ→ダンベル
  • 毒を無効化したい=レーザー発振器→殲滅光線
  • 高性能爆薬等の他の補助スキルの枠を作りたい=ドリルショット(進化させない)、ブーメラン、ドリアン他


    と、ステージに合わせた他のスキルに臨機応変に切り替える枠として考えます。


優先して進化させる、レベルを上げていくのは

  1. くない
  2. ガーディアン
  3. サッカーボール
  4. フォースフィールド発生器
  5. 雷発生器
  6. ドリルショット

となります。

上記の構成だと、ドリルショットの補助スキルの弾薬推進機の弾薬スピードがガーディアンとサッカーボールにしか反映されません。

ドリルショットの補助スキルを取らずに枠をあけたり、ドリルショットそのものを取らずに違うスキルをあわせるのもアリ。




スキルの組み合わせや選び方のポイント

上記に挙げた個人的によく使う最強スキルもいいですが、

  • 武器によって切り替える必要がある
  • プレイ攻略中に思い通りのスキルが手に入れられない

というケースが絶対にあるでしょう。


特にありがちなのが、要らないスキル→スキルの選び直し→結局要らないスキルを取らされるというパターンです。

そういった想定外に対応するために組み合わせや選び方を覚えておくことで、攻略に役立ちます。


被る補助スキルの攻撃スキルを集め、補助スキルで補強する

武器スキルに対して、進化するために必要な補助スキルを取得していくわけですが、中々集めるのは難しいものです。


そこで、被っている補助スキルの攻撃スキルを覚えておく事で

  1. 被っている補助スキルを取得
  2. 補助スキルの枠が一つ開く
  3. 攻撃Upや攻撃間隔ダウン等の補助スキルを取得して補強する

事ができます。


被っている補助スキルは

補助スキル攻撃スキル

フィットネスガイド

野球バット
レンガ
レンガ
エナジーキューブ
エナジーキューブ
雷発生器
雷発生器
レーザー発振器
レーザー発振器
高性能爆薬
高性能爆薬
ドリアン
ドリアン
ロケット発射器
ロケット発射器

現在この3種類の補助スキルが攻撃スキルに被りがあり、特に雷発生器とレーザー発振器の被りは便利に使えます。


ステージが毒モンスターが多い場合はレーザー発振器で毒を無効化しつつ、補助スキルの枠が1つ開くので毒の動きにくさを強力マグネットを取得して経験値を集める事ができるようになります。


個人的にレンガと野球バットの組み合わせは非常にお得だし使いやすいのでおすすめです。

野球バットはレア度が紫でノックバック効果が中程度(豚ゾンビを吹き飛ばせる)のに対し、レンガも進化しダンベルになると少程度のノックバック効果が付与されます。


野球バットもダンベルも物自体は小さいので、空いた枠に高性能爆薬を取得すれば攻撃範囲もダンベルも大きくなって使う事ができます。


このように枠を1つ空けるテクニックを覚えておけば、補助スキルで補強が行えます。


進化しなくても良いスキルで枠を作ったりミスを取り戻す

いらない補助スキルや「この補助スキルがほしいけど、武器スキルの進化にならない」といった場合が多数あるかと思います。


その場合、進化させなくても使えるスキルを取得することで枠をつくる事ができます。


進化しなくても良いスキル備考
ブーメラン
ブーメラン
単体で攻撃力があります。
進化すると、プレイヤーの周りを膨らみながら飛ぶスキルとなります。
進化しても攻撃力が上がりません。

ブーメラン=ボス戦に使いやすい
マグネットダーツ=団体戦に使いやすい
ドリルショット
ドリルショット
進化前は画面内をランダムで飛ぶます。
進化すると、一本の矢となり延々と飛び回ります。
一本になる為、ボス戦は強くなります。

ドリルショット=団体戦に使いやすい
ホイッスルショット=ボス戦に使いやすい
ドリアン
ドリアン
進化すると弾を飛ばすようになります。
弾の攻撃力が10分の1
進化しても大きさや攻撃力があまり変わりません。
フォースフィールド発生器
フォースフィールド発生器
進化すると範囲の敵に移動速度低下効果を与えます。

ステージ終盤になると移動速度低下効果がほぼ役に立たないので、ガーディアンを進化させて守るのもアリです。
ガーディアン
ガーディアン
進化させるのが無難だが、補助スキルが微妙です。
エナジーキューブのレベルがMAXになると一瞬消えるだけですぐに復帰してくれます。

ステージによってはガーディアンを進化させるより量子ボール(サッカーボール進化)とダンベル(レンガ進化)で乗り切れる事がある

個人的によくやるのが、ドリルショットを外してレンガを取り、
フォースフィールドかガーディアンを進化させずに枠を空けて高性能爆薬を取得して
物体の大きさでカバーする作戦です。


ドリルショットは臨機応変に違うスキルに切り替える事がポイント、正直ボス戦はサッカーボール(量子ボール)、雷発生器(狂電バッテリー)があればどうにかなりやすいます。


クールダウンはエナジーキューブで代用し、攻撃範囲を高性能爆薬でカバーする形です。


進化させなくても使えるスキルを覚えておくだけでも、枠を増やしたりミスを取り戻す事ができます。

近距離スキルは状況で入れ替える

  • ガーディアン
  • フォースフィールド発生器

この2つに目がいきがちですが、ステージを重ねるごとに必要でないケースが多くなります。


近距離スキルはモンスターの侵攻を食い止める最後の生命線。

その為、近距離スキルを状況で入れ替え、組み合わせることで役立たせることができます。


攻撃スキル状況の使い方と組み合わせ
フォースフィールド発生器
フォースフィールド発生器
オールラウンドに使えます
進化して重力場になると低程度の移動速度低下効果を与えます
ノックバック効果を持っていない時の豚ゾンビ等に有効

組み合わせはどれでもOK
火炎瓶
火炎瓶
火炎瓶の炎で毒を無効化できます
進化でガソリンたるとなり、非常に大きな範囲に炎を置きます

継続系スキルの為、補助スキルが外付け籠手の継続効果UPの攻撃スキル、ガーディアンと組み合わせるのが吉。
ちょうど攻撃範囲もガーディアンの前に飛ぶ形なので相性が良い

攻撃力がないのでサッカーボール必須
ガーディアン
ガーディアン
ガーディアンは敵の弾薬を無効化できます。
小程度のノックバック効果があります。

進化でディフェンサーとなり、クールダウンがなくなり回り続けます。
フォースフィールド発生器同様オールラウンドに組み合わせられます。

また、小程度のノックバック効果がある為、なめくじやちょうちょ等の小さいモンスターを後ろに飛ばす事ができます。

ガーディアンは弾薬推進機と高性能爆薬の効果が反映されるので、被りスキルで枠を1つあけてどちらかを積むのがいいでしょう。
レーザー発振器
レーザー発振器
レーザー発振器は毒を無効化できます。

進化で殲滅光線になり、回りながらレーザーが集まります。

火炎瓶に比べて攻撃範囲が狭く、毒を無効化はついでと考えていいでしょう。
一癖があるので他の近距離スキルと組み合わせる場合はフォースフィールド発生器が無難といえます。

なお、S級装備のエターナルブーツを手に入れると、エターナルブーツの炎で毒を無効化できます。(ゆっくり歩くと毒の中も入れます)




ステージのフィールドの広さで考える

ダダサバイバーでは大きくわけて3種類のフィールドの広さがあります。

  • オープンフィールド
  • 横長
  • 縦長

があります。


おすすめスキルで構成してもいいですが、フィールドに合わせてスキルを切り替える事で楽にステージを進めることもあります。


オープンフィールド

一番多いステージ。

どこに移動しても壁がないフィールドです。


おすすめスキルの構成がセオリー、状況に合わせてスキルを組み換えてもいいでしょう。

横長

縦横共に壁があり、縦に短く横に少しながいフィールド。

マップが狭く、すぐに団体戦になりやすく、サッカーボール→量子ボールが必須に近い。


団体戦が多くて逃げれずに立ち止まって戦う場面が多くなりがち、雷発生器を外して強力マグネットで経験値集め、ブーメランを進化させて使ったり、ドリアン等の範囲攻撃スキルを積むといいでしょう。



ドリルショットを進化させずに運用するのもアリ、状況に合わせましょう。

縦長

横は狭く、縦はどこまでも続くフィールド。


横が短いため、ドリルショットやドリアン、サッカーボールといった壁に反射するスキルが有効利用できます。

モンスターによってレーザー発振器等も検討しましょう。


ちなみにガソリンたる×高性能爆薬レベル5でマップの8割に炎がのぼります。


装備はどうする?

おすすめのスキルはみてきたものの、結論を言うと装備によってスキルもかわります。

おすすめの最強スキルはあくまで、くない向けに構成したビルドですが、できるだけオールラウンドに使えるスキルを選定しています。


装備が別の場合、どうすればいいのか?簡易的に見ていきましょう。

くない

レア度赤にならない限り特別な効果が付与されないので、おすすめのスキルビルドで運用可能

野球バット

レア度青以下とレア度紫以上でビルドがかわる

理由にレア度紫で撃退効果が2倍(ノックバックが小から中になる)になるので、豚ゾンビやサイズが小さいエリートモンスターを攻撃すると後ろにノックバックできます

紫以上でノックバック効果が中になるので、団体戦でも突破しやすくなります。

レンガは必須、補助スキルを1つ空けられるのは非常に大きい。


遠距離が頼りないので、サッカーボールを外し、ロケット発射器やドリアンを組み合わせるのもいいでしょう。


かたな

レア度紫以上で剣気に波が現れ、中距離までカバーできるようになります。

ノックバックは小程度の効果を持ち、レア度紫以上で気の波を発生させ中距離までカバーできるようになります。


ビルドとしては、かたなの進化先の妖刀の効果が攻撃を与える度にHPを1.5%回復できるため、フォースフィールド発生器の補助スキルの有無が求められます。


フォースフィールド発生器を進化させるより、高性能爆薬でフォースフィールド発生器の距離とかたなの攻撃距離を伸ばすのもアリ。


リボルバー

正直一番ビルドが難しい武器。
レア度青以下は運用しない方がいい。

レア度紫でようやくリボルバーの楽しさが現れます。

レア度紫で敵を倒すと弾薬が1個回復するようになり、ようやくリボルバーが運用しやすくなります。


リボルバーは単発攻撃力が武器の中で一番高く、ATK1500くらいならリボルバーを進化→攻撃力UPスキルのレベルを上げるだけで平気で1発10万超えるほどです。


その分殲滅力が圧倒的にありません。

おすすめスキル構成だと余裕で負けます。遠距離は雷発生器とリボルバーだけに任せて近距離、中距離スキルを4種類持たせるのが無難かと。

サッカーボール必須です。


まとめ:自分だけの最強スキルを見つけましょう

ダダサバイバーのおすすめスキルやスキルの組み合わせ、選び方を紹介してきました。


この記事を参考にして、ぜひ自分だけのお気に入りの組み合わせスキルを見つけ出しましょう。


詳しいスキルの説明はダダサバイバー 攻略 スキル一覧とイボルブ(進化)についてをご覧になり、構成を見つけ出しましょう。

あわせて読みたい
ダダサバイバー 攻略 スキル一覧とイボルブ(進化)について ポンボールやアーチャー伝説、キンジャRun等、様々な名作を作り出してきたHABBY贈るゲームアプリ。 今作ダダサバイバー(survival io)は大量に湧き出るゾンビたちを、レ...