MENU
カテゴリー
Hoyoverse贈る新作アクションRPG ゼンレスゾーンゼロ:その魅力に迫る!!

アースリバイバル 評価レビュー面白い所つまらない所

2023年4月20日よりサービス開始したアース:リバイバル。


配信前から期待されていた今作、一言で現れると





今までのゲームの良いとこ取りしたやりこみサバイバルゲーム

です。


今回、アースリバイバルの

  • どんなゲーム?
  • 面白いところ
  • つまらない所

について、プレイ評価レビュー。


目次

アース:リバイバルってどんなゲーム?

アースリバイバルは、異星艦隊が襲来し、荒廃した地球でサバイバルをするオープンワールドゲームです。


2112年の地球、プレイヤーは荒廃し人類を脅かす謎の異星生物”ポラリアン”によって侵略された世界で、討伐や地球を取り戻す為、荒廃した世界の冒険をすることとなります。

荒廃した地球は天候が変わりやすく、いきなり寒い気候になったり飲めない水が貯まっていたり…。

素材やアイテムをクラフトして飲める水にしたり気候に対応しながら、地球を取り戻していきます。


ストーリーはメインのみボイス付きで、キャラクターによってボイスがありません。

細かいキャラメイク

プレイヤーの分身を作る為、まずはキャラメイクから。

キャラメイクは、男性女性どちらでも選ぶ事ができ、顔のパーツから目、髪型まで細かく設定することができます。

キャラメイクが苦手人でも

  • 全体的なキャラメイクのシンプルモード
  • 細かく決めるアドバンスモード

の2種類を採用。


顔のホリの深さやメイクの深み等、様々な設定が行える為、

  • 美少女/美少年
  • おじおば
  • ロリ

自分だけのキャラクターを作成できます。


広大な地球で大冒険サバイバル

高グラフィックで彩られた広大な地球でサバイバルが始まります。

オープンワールドのバトルが基本で、左のスティックで移動、右のボタンでジャンプ、しゃがむ、回避、エイム、射撃が行えます。

ボタン配置は変更可能で、画像の様に私がPUBGモバイルで四本指でプレイしていたスタイルでアースリバイバルを遊ぶ事もできます。


バトルはシューティングゲーみたいなもので、頭を狙うとヘッドショットで大ダメージを与える事が可能。

もっとも、武器によってエイム時の反動制御が難しいのがあるのと、腰撃ちでも当てやすいのでシューティングが苦手な人も楽しみやすい。

そしてサバイバルである事から、素材を集めたり、素材を使って武器や食べ物などをクラフトすることができます。


アース:リバイバルの面白いところ

アースリバイバルの面白いところ
  • 高グラフィックで作られた世界観
  • やりこみ要素が多い
  • 協力プレイのコンテンツが多い
  • 様々なゲームモードを楽しめる


高グラフィックで作られた世界観

非常に美麗なグラフィックで作られた世界を大冒険できるのが面白いところ。


オープンワールドなのでどこに行くのも自由ですし、冒険しないと見つけられないアイテムなどもあります。

画質設定を低~非常に高いまでありますが、全て低にして高画質に設定するだけで非常に綺麗なグラフィックで楽しめます。

バイクでのんびりどこかにドライブいくもよし、徒歩でしかいけない場所を探索するもよし、クエストをこなしたり、ぶらついているだけでも時間が溶けていく没入感があります。

やりこみ要素が多い

資源の採集や装備、料理などのクラフトに、自シェルターに家具を配置しておしゃれなお家を作ったり、やりこみ要素が高いのが魅力。


切削機などを使って木を切ったり岩を割ったりと資源の採集は本格的で、サバイバル感を味わえます。

装備にはレア度があり、クラフト時に確率で変化、あるアイテムを使えば上のレア度になる確率を上げることもできます。


武器のパーツをクラフトして、好きなパーツを取り付けてカスタマイズも行う事が可能。

自分でクラフトし、最強武器を作っていく、ガチャに頼らない昔ながらのプレイスタイルで遊べます。

ペット機能がガチャ的な役割ですが、ペットは最初にSRの犬が手に入るのと無課金でもコツコツと集められる仕様になっています。


協力プレイのコンテンツが多い

シューティングMMORPGとなると、PvPがあってプレイスキルに差がある印象がありますよね。

アースリバイバルでは協力プレイをメインにしており、PvEが豊富に用意されています。

ダンジョンは協力プレイで、知らない人とマッチしてボス退治が可能。

オート機能が無いため、PUBGモバイルのような操作感で異星生物と戦闘が楽しめます。


様々なゲームモードも収録

PvE以外に、時間指定のイベントで

  • PvP
  • かくれんぼ
  • ギルドイベント

等、PvE以外のコンテンツも豊富にあります。

個人的に好きなのがかくれんぼ、CoDに合ったオブジェに変化して隠れたりするイベントですね。

スマホの画面だと死角があったりするので、隠れる場所が多く感じられました。


報酬でレベルが上がるので、息抜きに楽しめます。

PvPは元バトロワ勢が強いですが。

アースリバイバルの惜しい所

アースリバイバルの惜しい所
  • 端末の発熱
  • 操作性がやや悪い
  • 体調管理が面倒

端末の発熱

高グラフィックかつMMORPGチックになっている為、長時間遊ぶと端末の発熱が気になりました。


iPhone13Proですが、端末が発熱すると動作が重くなったり、ラグくなっていくのが顕著に現れたので、改善が欲しい所。

古い端末だと厳しいかも。


シューティングだけど操作が悪い

バトルがシューティングアクションですが、操作性が悪いなとかんじました。

シューティングで期待していましたが、

  • 長押しでエイムする設定がない
  • リーンがない

とPUBGモバイルを遊んでいた人はやりにくいかもしれません。


もっとも、アースリバイバルは初心者でも遊びやすい操作性なのかなと思いました。

体調管理が面倒

サバイバルゲームとして

  • 空腹
  • 水分
  • 健康度

の3つがあります。


水分、健康度はまだ適当にできますが、素材を採集していると空腹が早い気がしました。

クエストを進めているときに腹減った!喉カラカラ!とアナウンスが中央に入るので、結構面倒です。


体調管理をしないと移動速度やHPが減っていく為、テンポが悪く感じました。

もっとも、サバイバル要素なので仕方ないのかなと。


アースリバイバル:レビュー評価まとめ

アースリバイバル
総合評価
( 4.5 )
アースリバイバルの面白いところ
  • 高グラフィックで作られた世界観
  • やりこみ要素が多い
  • 協力プレイのコンテンツが多い
  • 様々なゲームモードを楽しめる
アースリバイバルの惜しい所
  • 端末の発熱
  • 操作性がやや悪い
  • 体調管理が面倒

PUBGモバイルにサバイバル要素を足したような作品で、高グラフィックかつオープンワールドを自由に冒険できる楽しさが特徴的でした。


武器をクラフトして揃えていったり、家具を作って自分だけの家を作ったりと自由度が高く、マイペースに進めたい人にもおすすめなゲームです。

その分オート機能がないので、サクサク進めたい人は面倒かもしれません。


シューティングアクションが好きな人やPUBGモバイル引退勢も楽しめる作品かなと。

なんだかんた、四本指で前情報なしにスナイパープレイで冒険するのが楽しく感じました。


気になったら一度遊んでみるといいでしょう。

タイトルアースリバイバル
配信日2023年4月20日
販売元Nuverse Games
サイズ3.8GB
ジャンルシューティングアクションRPG
料金基本プレイ無料/一部課金制
対応機種iOS/Android/PC
SNSツイッター/アースリバイバル


ストア情報

【荒廃した未来の地球】

謎の異星微生物“ポラリアン”に浸食され、荒廃した2112年の地球。植物や動物たちは変異し、人類を脅かす存在に。そこに残る最後の希望――それは未来のテクノロジーによる武器、バトルスーツなどの装備品と、わたし達サバイバーの存在。それらを駆使して、この手で地球の栄光を取り戻しましょう!

【広大なオープンワールド探索】

湿地、砂漠、都市遺跡、雪山などのエリアが存在し、さらに時間や天候によっても様々な変化を見せる広大な土地を舞台に、オープンワールド探索を楽しめます。エリアによる敵の変化や、謎解き、ミニゲーム、隠し宝箱など、探索を充実させるコンテンツが盛りだくさん。遠距離移動は、手持ちのマイクロデバイスから乗り物をプリント!その場にすぐに現れスムーズな移動ができます。

【採集、クラフト、料理、建築】

異星生物や敵対組織がはびこるエリアを探索しながら、木材・鉱石・食材を採集し、アイテムのクラフトや料理、家となるシェルター建築に活かしましょう。アイテムや料理、シェルターは、わたし達を守る大事な生命線となります。各エリア特有の資源を集めるため、広大な大地を駆け巡りましょう!

【ハイテク武器やスペシャルなバトルスーツ】

未来のハイテク武器をクラフトして闘いましょう。銃器を使って遠隔で闘うのも良し、近接武器で直接相手を殴るも良し、10種類以上の武器の中からあなたの戦闘スタイルに合うものを選んでください!武器固有のスキルがあり、プレイスタイルは自由!

また、戦闘中にはバトルスーツで自身を強化できます。本作のスペシャルバトルスーツデザイナーには河森正治氏が就任!見た目と実用性を両立させたバトルスーツで、あなたの想像を超えたハイエンドな戦闘体験を!

バトルスーツ以外に、心強いペットもサポート!ユニークで可愛い見た目の柴犬、猫、梟、ウサギ…20種類以上のペットからお気に入りの仲間を選びましょう。強化を重ねることで、戦闘に欠かせないパートナーになります。

【仲間と共に立ち向かう】

他のサバイバーとともに4人~8人で一組の人工島を作り、協力して強敵に挑むこともできます。また、お互いのリソースを交換したり、ギルドを結成したり、コミュニケーションを取るなどしてこの荒廃した地球で共に生きるパートナーとなりましょう。

異星生物の脅威だけではなく、それぞれの思惑を持った組織間での争いは決して絶えません。ゲーム内には様々なPvPモードが含まれています。物資争奪、拠点制圧など……限られた区域の中で、サバイバーは仲間と力を合わせ、ほかのサバイバーを撃退することで、さらなる物資を獲得しましょう。

【高品質のグラフィック&サウンド】

細部まで緻密に表現した、高品質の写実的なグラフィック。グローバル・イルミネーション技術により、ゲーム画面に躍動感・瑞々しさが生まれました。また、「ブレードランナー 2049」など数々の名作映画音楽を手掛けたBenjamin Wallfisch氏が制作したサウンドが臨場感をプラスします。デバイス問わず、幅広いスペックのスマートフォン、PCでの操作にも対応しています!ダイナミックな没入体験をお楽しみに!

引用:https://apps.apple.com/jp/app/アース-リバイバル/id1665908849

今だからハマれるど迫力アニメバトル


やりこみとど迫力アニメーションバトルの決定版

ちょっとしたムフフな事もあるかも?!可愛い少女達と冒険を堪能しましょう!

レビュー掲載中!少女ウォーズ 評価レビュー

目次