ソウルタイド 評価レビュー、面白い所や魅力、つまらない所

2022年3月22日よりサービス開始したゲームアプリ、ソウルタイド。

ダークな世界観が広がる今作、一言で表すと

迷宮探索とストーリーが楽しめるRPG

です。

そこで今回、ソウルタイドが

  • どんなゲーム?
  • 面白い所や魅力
  • つまらない所

について、プレイ評価レビュー。


目次

ソウルタイドってどんなゲーム?


ソウルタイドは、三日月大陸の「境界」と呼ばれる迷宮を探索するRPGゲームです。

プレイヤーは、人形使いとなり、魂を「眠り人形」として召喚した人形を率いて、迷宮を探索していくこととなります。

ストーリーは100万字以上で展開されており、大ボリュームな体験を楽しむ事ができます。

様々なギミックのある迷宮を探索

メインである迷宮探索は、マスを移動していく探索となります。

一見地味に感じますが、一定のリズムでハリが出てきてプレイヤーを攻撃してきたり、同じ色に揃えないと開かない扉、迷いの森隠し通路等、様々なギミックがあります。

また、迷宮にはアイテムを付与して使うオブジェクトもあります。

使う事でモンスターを倒したり、封印を解除したり、通路が発生したりと様々。

間違えると人形たちにダメージが与えられたりと、ちゃんとリスクがあるため、ちゃんと謎を解く楽しさがあります。

シンプルなターン制バトル

バトルはシンプルなターン制バトル。

左の速度が早い順にターンが回り、右のボタンで攻撃、スキル、奥義を選択できます。

スキルのほとんどにバフ、デバフ効果が付与されたものが多く、バフの存在が重要なゲーム性とも言えます。

攻撃を行う事でSPが貯まり、奥義を発動。

奥義はキャラクター演出が起こり、かわいいキャラクターたちをバトルでも拝見できます。

オートバトル機能も搭載しておりますが、ボス戦では手動でバフ効果等を考えて使う戦略的なバトルも楽しめますよ。




ソウルタイドの面白い所や魅力

様々なギミックが交差する迷宮探索が面白い所。

序盤こそシンプルなものばかりで退屈ですが、ステージを進めていく事で頭を捻らないとクリアできないギミックが増えていくため、骨のある攻略が楽しめるのが良いですね。

森の迷宮から、同じ色合わせ、隠し通路、タップだけで遊べる事から、ゲームが苦手な人も謎解き感覚でプレイ可能。

ステージ攻略にはちゃんとイベントキャラクターから説明を聞いて、それにあったアイテムを使って封印を解除したり墓を成仏させるようなギミックも。

サクサクポチポチ楽しめるスマホゲーとは真反対のゲーム性で、じっくり腰を据えて遊ぶ事ができます。

迷宮探索がソウルタイドのメインコンテンツといっても良いでしょう。

そして100万字を超えるストーリーも、迷宮探索時のスパイスとなってくれています。

その人形が何だったのか?なぜここにいるのか?といった話等も回想で入ることも。

暗い話も多く、その人形の過去に愛を感じること間違いなし。

人形たちに愛を持って育成

かわいい人形たちに愛を持って育成できるのが魅力の一つ。

育成自体はオーソドックスなシステムで

  • レベルアップ
  • 星アップ
  • シンクロ率

となっており、MAX機能があるためサクサクと育成できます。

また、霊器と呼ばれるカードのようなものが存在し、人形たちに3枚装備させる事ができます。

霊器には、様々な効果が付与されている為、アタッカーやヒーラー、タンクと人形たちの役割に合わせた霊器装備が求められます。

人形、霊器それぞれにストーリーが用意されているのも面白いですね。

そして人形たちと絆を深める為に、ギフトを送ったりデートを行う事が可能。

人形たちはLIVE2Dでヌルヌル動き、オーバーウォッチのトレーサーの声を担当した加藤英美里氏やアニメ、このすばのめぐみんの声を担当した高橋李依氏や黒沢ともよ氏、大空直美氏等豪華声優陣が担当しています。

LIVE2Dでヌルヌル動く人形を撫でることもでき、愛を持って育成することができます。

また、ソウルタイドではルーム機能があり、ルームに家具やデザインを編集して自分好みのルームにリフォームし、人形たちを住まわせる事ができます。

住まわせた人形たちをタップすることで人形のストーリーを見る事ができる為、人形との絆を深めて、より深く人形たちの話を聞いてみましょう。

ソウルタイドの惜しい所

ガチャの排出率が渋めかなと感じました。

人形の確率が3.61%と渋いと思いました。

また、リセマラまでにたどり着くまでが長い為、推しキャラを見つけ出した時は苦痛でしょう。(人形たちにレア度はありませんので、キャラの好みに偏るかなと。)

キャラを気にしないなら、そのまま進めるかSSRの霊器を狙いにいくのが良いでしょう。



ステージ攻略はサクサクと終わらない

様々なギミックが面白い迷宮探索ですが、逆を言うとサクサクと進めたい、ちょっとした合間の時間に楽しみたい人には向いていないかなと思いました。

頭を使うギミックが多く、一回のステージ攻略に数十分かかることもあります。


もっとも、オートセーブされる為、コツコツとステージ攻略ができますが、最近のサクサク進むスマホゲーに慣れてしまっている人は、このゲーム性に慣れるまで多少大変かもしれません。

ソウルタイド評価まとめ

ソウルタイドをプレイ評価レビューしてきました。

面白い所や魅力

  • 様々なギミックが交差する迷宮探索
  • 100万字以上のストーリー
  • かわいい人形たちの愛を持って育成

惜しい所

  • ガチャ排出率
  • 迷宮探索に時間がかかるので、サクッと楽しみたい人は大変かも

ガチャ排出率は渋いものの人形たちにレア度がなかったり、100万字以上で展開されるストーリーと、様々なギミックで頭を使うこともある迷宮探索で、どっしりコシを据えて楽しめるRPGと感じました。

迷宮探索は他のゲームでも中々プレイできないゲーム性なので、気になったら一度遊んでみてはどうでしょうか。

ソウルタイド

ソウルタイド

posted withアプリーチ