Applizmでインストール不要のゲームが遊べるようになりました!こちらから

ミコライブの危険性は?安全かどうかインストールしてみた

スマホの普及により、身近な存在になってきたライブ配信。

BIGO LIVEや17LIVE等、様々なライブ配信アプリが登場し、それを使ってユーザーと交流したり、ライブ配信を通じて稼いでるライバーもいます。


一方でライブ配信を使うとなると、安全に使えるのか?危険性がないのか?気になりますよね。


今回は2020年11月から日本でもサービスを開始したライブ配信、ミコライブについて安全なのか?危険性は?実際にインストールして確認してみました。

目次

ミコライブとは?

まずミコライブって何なのか?ですよね。

ミコライブは、海外で展開されているライブ配信サービスで、150カ国でサービスが行われ、3億ダウンロードを突破しているライブ配信アプリです。


基本無料でライバーを視聴したり配信したり交流することができます。


ミコライブの運営会社

ミコライブの運営会社を見てみましょう。

インストールして進めるとプライバシーポリシーが表示され、運営会社が表示されます。

事業者の名前はGogaku株式会社のようです。

Gogaku -
会社概要 | Gogaku株式会社 | Gogaku559 Gogaku株式会社は、“語学”で世界を結ぶをコンセプトに中国語、日本語の語学スクール(オンライン)を中心に次世代グローバルライブ配信など多岐分野にわたり事業展開している...

公式ホームページをみてみると、

  • 2018年設立
  • 本社は大阪
  • 資本金100万円
  • 事業は教育やイベント企画、ライブ配信企画等

と記載されていて、日本運営ではGogaku株式会社が担当しているのがわかります。


一方でミコライブの公式サイトを見てみると、Mico World limitedという中国に事務所を置く会社が運営会社のようです。

直近だとグーグルにより、世界のベストアプリケーションとして認定されており、グーグルが認めるほどの実力をもった会社と言えます。


全世界で3億ダウンロード、13億を超えるユーザーを抱えている事から、本社本元の信頼性も高いと感じさせられます。



アプリ側の危険性

アプリ側は危険性があるのか?を見ていきましょう。

まずはログイン。

ミコライブではログイン必須で

  • LINE
  • FACEBOOK
  • APPLE
  • ツイッター
  • 電話番号
  • メールアドレス

が選べます。

SNSとのリンクが気になる人は捨てメールアドレスでログインするのがいいかなと。


ログインした後、色々触っていると位置情報の通知の設定が出てきます。

ONにすると位置情報をもとに近くで人気のライバーが表示されます。



身バレにもなるので、OFF推奨。

iPhoneやスマホ側の設定からもOFFにできるので、許可しないにしておく事で安全性が高まります。



プライバシーで安全性を高める事が可能

ミコライブの設定→プライバシーから、安全面を高めることもできます。

シークレットモードにすれば、位置情報をONの状態でも他のユーザーからはOFFになっていたり、メッセージの受け取り、足跡機能の非表示訪問等、ライバーとして活動する時の便利な機能が盛り込まれています。

アプリ側での情報漏えいを防げます。



また、ライバー側、視聴者側両方でユーザーのブロック、報告が可能。

より快適にライブ配信が行われたり、視聴が楽しめます。



その他に、ミコライブではAIとスタッフの両方による24時間体制でパトロールが行われています。

ミコライブをより楽しく使えるような安全管理が嬉しいですね。


ミコライブを退会するには?

ライブ配信アプリにありがちなのが、退会のやり方がわかりにくことです。


ライブ配信アプリによっては

  • 問い合わせしないとアカウントが消えない
  • 利用停止後180日経つと自然に消える

といった、ユーザーを逃さないように悪用しているパターンもあります。



ミコライブではどうでしょうか。

アカウント画面からアカウントとセキュリティ画面にいき、もっとを押します。


するとアカウント削除という項目が現れます。

アカウント削除をタップすると、英語で理由が出てきます。

適用に選び、アカウント削除をタップすると、アカウントが削除されます。


非常に簡単に退会ができるので、試しにミコライブを利用しても安心できますね。

ミコライブの危険性まとめ

ミコライブが危険なのか?安全なのか?見てきました。

日本の運営会社がある/ユーザー数13億人突破している
ログイン後、シークレットモードで個人情報漏洩を防げる/位置情報をOFFにできる
利用する場合にユーザー通報、ブロックがある/24時間体制でパトロールされている
簡単に退会が可能

この結果から、ミコライブは安全に利用できるライブ配信アプリでしょう。


仮に気になるなら捨てられるメールアドレスでログインすればいいわけですし、個人情報を入れなければ問題なく利用できます。

ライブ配信がしたい場合は別ですが、24時間体制で管理されているので、ストーカーっぽいユーザーも簡単にブロックできるでしょう。



ミコライブを利用したいと思っていた方は、簡単に退会もできるので一度使ってみてはどうでしょうか。