トークライバーは稼げるの?稼ぎ方と女性におすすめされる理由

すでに日常的に浸透し始め、身近な存在になってきたライブ配信。

Youtubeライブとかなら配信する人によっては1日中配信していることもあり、視聴者も増加傾向にあります。

その背景に稼げるから、お金になるからというのも含まれています。



ライブ配信するだけで稼げるなら参入者も増えますよね。

今回はライブ配信兼SNS機能も持った噂のトークライバーは稼げるのか?女性にオススメされる理由をお伝えします。

目次

トークライバーは稼げるの?

結論から言うと、トークライバーは稼ぎやすいアプリと言えます。

理由にライブ配信のみならず

  • メッセージのやりとり
  • 音声通話
  • テレビ通話

の日常的なやりとりでもスターを獲得することができるからです。

また、スターの換金は1スター=1円換算と他のライブ配信にありがちなレートがありません。


ライブ配信で顔出しに抵抗がある、不安な人でもメッセージ、通話でも稼げるのがトークライバーです。

レベルアップ制度でより稼ぎやすくなる

トークライバーは換金に必要なスターを稼げば稼ぐほどレベルが上がるシステムを採用しています。

一番最初のデビューレベルで音声通話1分25スター、ビデオ通話1分40スターとなっています。


デビューレベルでも1時間ビデオ通話をするだけで2400スターで時給2400円稼ぐことができるのが大きいですよね。


これがレベルが上がり、レギュラークラスになると音声通話1分30スター、ビデオ通話1分50スターで、ビデオ通話1時間で3000スターとなります。


時給3000円ってやばくないですか?

それもライブ配信ではなく、通話です。

SNS機能でも稼げる

トークライバーはライブ配信のオープンライブ、音声通話、ビデオ通話の他にメッセージのやりとり、トークライバー内にあるタイムラインでも稼ぐことができます。


メッセージのやりとりは受信毎に10スターと少ないものの、連絡してくれる人が沢山いればメッセージを1人1日50通として10人やりとりするだけで1日5000スター稼げるようになります。


またタイムラインの投稿でコメントをもらうだけでも10スターもらえます。

インスタグラムのようにタイムラインで写真を投稿し続ければ、知らない間にスターが稼げていた、なんてこともあります。

実際に友達がメッセージのやりとりだけ楽しんでましたが、たった数分で410スターを稼ぐことができました。


ライブ配信以外でもスターが獲得できるトークライバーだからこそ稼ぎやすいと言えます。

ライブ配信アプリ - トークライバー 生放送や会話が楽しめる

ライブ配信アプリ – トークライバー 生放送や会話が楽しめる

posted withアプリーチ



トークライバーの危険性は?

ライブ配信アプリで不安なのが安全かどうか?です。

トークライバーの運営会社から見てみましょう。


トークライバーの会社は株式会社マシェバラトークという会社で、本社は東京都にあるベンチャー企業です。

海外会社でなく純日本企業なので少し安心できますね。



稼いだスターの換金の時に必要な口座以外の個人情報の入力がありませんし、換金は

  • 銀行振込
  • コンビニ受取(現金)
  • Amazonギフト券

と選べます。

換金する時は本人確認が必要なので仕方ないですが、それまでは個人情報が抜け取られる、なんてこともないでしょう。


簡単に退会できる?

問題は簡単に退会できるどうか。

退会ができない限り、ずっとアカウントが残り続けるわけですから。


トークライバーの退会はスムーズ。

プロフィール欄から歯車をタップする

アカウントをタップする

退会手続きをタップする

退会理由を入力し、退会申請を送るだけです。

簡単に退会できます

トークライバーが女性にオススメな理由

トークライバーが女性にオススメな理由に、視聴者に男性が多いことが挙げられます。

なぜならトークライバーは女性専用配信アプリになっていて、男性がライブ配信をすることができません。


よってリスナーの大半が男性で、プライベートで通話をしたいと考えているリスナーもいるのです。

ライブ配信だけだと、お金目的で配信をすればどうしても配信時間を伸ばさないといけませんよね。



プライベートで通話=1分数スターを稼げる事から、ライブ配信⇨通話を繰り返すだけで自分の好きな時間に好きなだけ稼げるわけです。




変なリスナーがいてもすぐに対応してもらえる

女性しかライブ配信ができないトークライバー 。

リスナーの中には、ちょっと気持ちが悪い人もいるわけです。


しつこかったり、粘着されて困って稼げるはずのトークライバーを辞めてしまう、なんてのは最悪のケースですよね。

そうならないために、トークライバーでは通報及びブロック機能があり、通報を入れて数時間でその人のアカウントが削除されたり、ブロックでその人があなたのライブ配信やメッセージを送れないようにできます。


トークライバーの運営の管理レベルは非常に高いです。

例えばタイムライン、画像を投稿できますが投稿する際審査が数分行われた後投稿されるようになっています。

変な画像を投稿できないようになっているのです。


また、アイコン画像やライブ配信も数分経つと運営の審査が入り、アイコン画像の削除やライブ配信の停止処理も行われます。

配信者を大切にしている事が対応で伝わってきます。


トークライバーの稼ぎ方

トークライバーで稼ぐためにも、ライブ配信⇨ビデオ通話に繋げていく事がポイントです。

オープン配信は分でもらえるスターがなく、リスナーからのプレゼントでスターを手に入れる事ができる投げ銭方式です。



ファンが少ないとライブ配信で多くのスターを稼ぐ事ができません。

となれば、1分で数スターが保証されるビデオ通話に繋げていくのが最も効率的です。


レベルがデビューでもビデオ通話1分40スター、1時間で時給2400円換算なのでライブ配信で集客しビデオ通話で楽しみながら稼ぎましょう。

お友達紹介でスターを獲得

お友達を紹介するだけで紹介者に2000スター、お友達に1000スター獲得する事ができます。

初めてのライブ配信って不安ですよね。


友達を誘って、友達もライブ配信を始めてもらえれば、多少不安も改善されます。

友達もやりたい!と言っているなら紹介サービスを使わない手はないでしょう。


SNSとかでもシェアして拡散もできるので、上手く活用して2000スター稼ぎましょう。

SNSでライブ告知する

ツイッターやインスタグラム等のSNSでライブ配信する時間を告知して集客しましょう。

ライブ配信だけだとアプリ内でしか認知してもらえません。


告知すれば、不特定多数の人からライブ配信をすることを認知してもらえますし、これきっかけでリスナーになってくれる場合もあります。

Twitterで仲良くしているフォロワーが沢山いれば、さらに集客が可能でしょう。



SNSでライブ告知⇨トークライバー内のタイムラインで告知⇨コメントをもらってスターを獲得、と流れを作りましょう。

キャンペーンに積極的に参加する

トークライバーではキャンペーンを頻繁に行っており、クリアすることでスターを手に入れる事ができます。

テンプレ送信で100スターやキャンペーンによっては5000スターがもらえるものも存在し、多く稼ぐ事ができます。


少ないキャンペーンでもコメントやメッセージのやりとりに繋がる事ばかりなので、積極的にキャンペーンに参加して稼ぎましょう。

まとめ

トークライバーが稼げるかどうかお伝えしましたが、ライブ配信以外に通話やメッセージのやりとりでもスターが発生するのは初心者でも稼ぎやすいと言えますよね。



中にはトークライバーで生計を立てているライバーも多く、今後さらに利用者と視聴者が増えるライブ配信だと考えられます。

大学生のお小遣い稼ぎにも最適ですね。


パソコンから配信することもできるため、パソコンで作業しながら雑談配信、なんてのも良いのではないでしょうか。

ライブ配信アプリ - トークライバー 生放送や会話が楽しめる

ライブ配信アプリ – トークライバー 生放送や会話が楽しめる

posted withアプリーチ