MENU


新着記事

人気のゲームレビュー

東方アルカディアレコード 評価レビュー、面白い所とつまらない所

今熱いゲームレビュー

2022年7月28日より配信開始されたゲームアプリ、東方アルカディアレコード。



東方といえば、東方ダンマクカグラという500万ダウンロードを突破したスマホゲームがありますよね。



ジャンルが違えども、取って代わる様な形で配信された今作

  • どんなゲーム?
  • 面白い所は?
  • つまらないところは?

について、ゲーム評価レビュー。

東方アルカディアレコード

東方アルカディアレコード

posted withアプリーチ

目次

東方アルカディアレコードってどんなゲーム?

東方アルカディアレコードは「東方Project」を題材にした公認二次創作の横シューティングゲームアプリです。


日本の山奥にある辺境の地に世界と隔離された楽園、幻想郷と呼ばれるものが存在していました。


ここには妖怪といった人外の生物が多く住みつく世界。


幻想郷に姿を表した主人公は、幻想郷の中で様々な少女たちとの出会いながら、冒険をしていくこととなります。



ストーリーには、高橋李依、喜多村英梨、佐藤利奈といった声優陣がキャラクターのボイスを担当しています。


簡単操作の横スクロールシューティング

東方アルカディアレコードは、簡単操作で楽しめる横スクロールシューティング。

操作はキャラ移動をタップかスライド式のどちらかを選択し、スライドなら上にスワイプする事でジャンプ、上のレーンに移動、下にスワイプする事で下のレーンに移動することができます。


攻撃は自動で行われ、ゲージがたまる事でキャラ奥義が発動できます。


横スクロールシューティング中は、収録された楽曲が流れており、シューティングを盛り上げてくれます。

また、2章をクリアすることでオート機能が解除され、放置してステージを周回することも可能。

Live2Dで動くキャラクターたち

東方アルカディアレコードで登場するキャラクターは、Live2Dでヌルヌル動く方式が採用されていて、可愛らしく眺めるだけでも楽しめます。


東方アルカディアレコード

東方アルカディアレコード

posted withアプリーチ




東方アルカディアレコードの面白い所

ヌルヌル動くキャラクターたちが魅力の一つ。

Live2Dで作られており、ストーリーやキャラクター画面でもヌルヌルと動いてくれます。



育成も魅力で、低レアリティのキャラクターも戦力になるほどで、星を重ねれば全キャラクター最大レアまで育成可能。


通常の育成はレベルアップ、ランクアップ等、オーソドックスな育成なのでわかりやすい。

自分の好きなキャラクターを満足いくまで育成、鑑賞できますぞ。


フルボイスストーリー

豪華声優陣によるフルボイスストーリーも魅力の一つ。

フルボイスで展開されるので、ボイスのないゲームに比べて没入感があります。





様々なゲーム要素

お宝さがしや竹林冒険等、メイン以外にも様々なゲーム要素が用意されています。

ステージをクリアしていかないと解除されませんが、豊富なコンテンツは魅力の一つです。


サークルもあり、他のプレイヤーとの交流も楽しめます。

東方アルカディアレコード

東方アルカディアレコード

posted withアプリーチ

アルカディアレコードの惜しい所

シューティングパートが雑なのが惜しい所。

ダメージを食らった時の音や、敵にダメージを与えている実感が少なく、楽曲の音量が目立ちます。


プロフィール欄でSE、BGM、VOICEの音量を設定できますが、SEをMAXにしてもシューティングパートで小さく、球を撃っている音しかなく、そもそもダメージを食らった時のボイスや音がないので、ダメージ管理が難しい。


初期設定ならSEがほぼないに等しい音量で、曲が流れているだけなので「手抜きじゃね?」と感じるでしょう。

ガチャが渋い

ガチャが渋いのが挙げられます。

星3キャラクターで2.5%、10連で10キャラ目の時に星1が排出されなくなりますが、2.5%なので渋めといえます。



もっとも、全てのキャラクターが星UPで育てられるのと、星1でも戦力になるので気にならないといえば気になりません。

ゲーム要素の開放

どのゲームモードも、メインステージをクリアしていかないと解除されないのが惜しい所。


サークルから探索関連等、すべてに対してステージ数のクリアが必要となるため、チャットしながら楽しみたい人は苦痛かもしれません。


理由に先程あげた通り、シューティングパートが雑く感じられたからです。



曲垂れ流しで、SEが小さいので設定から始めないといけません。

しかし、SEをあげたところでダメージを食らっているかどうかHPを見ないといけない→HPがキャラクターの上に表示されてて小さく、弾幕が流れている時に視認しにくい。


東方アルカディアレコード評価まとめ

東方アルカディアレコードを評価レビューしてきました。

Live2Dでヌルヌル動くキャラクター
全キャラクターレアが上げられる
低レアリティでも戦力になる
フルボイスストーリー
様々なゲーム要素

シューティングパートが雑
攻撃を食らっても無音なのとHP表示が小さい
ガチャが渋め
ゲーム要素の開放

個人的にシューティングパートが気になりましたが、東方Projectという付加価値があり、全キャラのレアが上げられるので好きなキャラを好きなままに育てられるキャラシューティングゲームです。



ストーリーもフルボイスなので、東方が好きならとりあえず遊んでみて、シューティングが合うかどうか考えてみてもいいでしょう。

気になったら一度遊んでみてはどうでしょうか。

東方アルカディアレコード

東方アルカディアレコード

posted withアプリーチ

タイトル名東方アルカディアレコード
配信日2022年7月28日
販売元/開発元DAMO NETWORK/Klab
ジャンル横スクロールシューティングゲーム
容量2.6GB
料金基本プレイ無料/一部課金制
対応機種iOS/Android
SNSツイッター/東方アルカディアレコード