【アカクロ】アカシッククロニクルは面白い?つまらない?評価レビュー

2021年6月3日より配信開始となったゲームアプリ、アカシッククロニクル~黎明の黙示録。

今回はアカシッククロニクルについて、面白いところつまらないところはどこにあるか?プレイ評価レビュー。

目次

アカシッククロニクルってどんなゲーム?

アカシッククロニクルは、Moontonが開発、販売する放置系ゲームです。

Moontonが配信する全世界10億ダウンロードを達成したスマホ向けMOBAゲーム、モバイルレジェンドの世界観をベースになった放置系ゲームとなります。


アカシッククロニクルは、モバイルレジェンドをベースにしているが、モバイルレジェンドファンはもちろんのこと、知らない人でも楽しめるように工夫が盛り込まれています。


アカシッククロニクル内で一部フルボイスストーリーが進められるので、ファンも知らない人でもプレイできます。

気軽に放置バトル

アカシッククロニクルの基本は、放置しててもヒーローが戦い、報酬を手に入れられることです。


放置系ゲームの醍醐味であり、次起動した際に放置した時間の報酬を受け取ることができます。

仕事で忙しい人や合間にゲームを楽しみたい人、サブでゲームをプレイしたい人に相性がいいゲームです。

バトルは迫力あるリアルタイムアニメーションバトル

放置で報酬を手に入れる他に、ステージの攻略等があります。

ステージの攻略には、5vs5のリアルタイムバトルが行われます。

自動で攻撃を行い、ゲージが溜まればSPアニメーションスキルが使用可能となります。

このアニメーションスキルが迫力があって、美麗なグラフィックながらしっかりヒーローっぽい攻撃が行われます。

モバイルレジェンドをプレイした事がある人なら、これはアルティメットスキルだ!とニヤっとするところもあるでしょう。

魅力的なヒーロー達を手に入れよう

モバイルレジェンドのヒーローが、そのままアカシッククロニクルで登場するため、他の放置系ゲームよりキャラクター設定が定まったゲームとなります。

ヒーローには、各ボイスが収録されており、バトルを通じてボイスを聞き取ることができたり、ちゃんとした設定のあるストーリーを楽しむことができます。

君はすべてのヒーローを手に入れることができるでしょうか?




アカシッククロニクルの面白いところ

ステージや各ゲームモードで使われるリアルタイムバトルが面白いところ。

というのも、放置系ゲームは基本バトル面が地味になりやすいゲームジャンルです。

手抜きされやすいバトルパートを、アカシッククロニクルはアニメーションスキルがフルに使われていて迫力のあるバトルが楽しめます。

もちろんアニメーションスキルカットのオンオフやオートバトル、2倍速も用意されています。

サクサクと進めたい人や迫力のあるバトルを楽しみたい人まで、ユーザーを選ばずバトルを楽しめます。

そしてオフライン報酬があるのはありがたいですよね。

放置系ゲームの定番ですが、忙しい人や合間の時間にプレイしたい人のニーズに応えています。

モバイルレジェンドをプレイしていたけど、仕事や都合が悪くなって泣く泣く引退した人でも、アカシッククロニクルをプレイして「モバレのヒーローだ!懐かしい」と感じられるのではないでしょうか。



様々なゲームモードに対応

放置パートとバトルパート以外にも迷宮の探索や闘技場、秘境の冒険、遺跡等様々なゲームモードに対応しています。

迷宮の探索には、隠されたマス目をタップして探索し、モンスターとのバトルやアイテムの使用、祝福による効果を手に入れたりと放置とはまた違う、探索のような楽しみがあります。

放置のためのゲームモードもあり、代表的なのが酒場。

依頼に対してヒーローを派遣し、時間が経てば帰ってきていて報酬が貰える仕組みです。

様々なゲームモードが楽しめるのも、アカシッククロニクルの面白いところ。放置以外に自分で操作できるのは嬉しいですね。

魅力的なヒーロー達

やはり面白いところは、魅力的なヒーロー達でしょう。

モバイルレジェンドをプレイしてきた人なら、推しヒーロー、好きなヒーローでパーティ編成できるのはいいですよね。

モバイルレジェンドを知らない人でも、きちんと設定や個性が出たヒーロー達は、きっとお気に入りのヒーローを見つけ出すことができるでしょう。

そのヒーローの装備を整えたり、レベルアップして限界突破してスキルを強化したり、育成も楽しめます。

ヒーローにはそれぞれ役割も用意されています。

相手の攻撃を受け止めるタンクや近接で強いファイター、サポートやハンター等々、MOBAの流れをそのまま踏襲されています。


シンプルな役割分担なので、知らない人でも簡単にパーティ編成が楽しめます。

合成でレア度の高いヒーローを手に入れられる

アカシッククロニクルでは、かぶったヒーロー等を合成してレア度の高いヒーローを手に入れることができます。

これにより、無課金でも割とレア度の高いヒーローを手に入れやすく、無課金なりにもゲームを楽しめます。

実際にプレイして1~2時間ちょっとでレア度5を10体手に入れることができました。

また、最高レアリティは5ではない為、焦って手に入れる必要がないのも嬉しいところ。

とはいえ序盤は星5で固めた方が進みやすいので、気になるならリセマラをするのがベターでしょう。

ゲームを進めると比較的、ガチャを引くチケットやダイヤが貰えるので、無課金でも10連ガチャを数回行えますよ。

また、お気に入りのヒーローを手に入れても、育てたヒーローを使ってレベル転移をすることも可能。

最初は進めて、後からお気に入りのヒーローを見つけるのもいいかもしれません。

ギルドでより楽しく

ギルドに入ることで、他のプレイヤーとの交流はもちろんのこと、ギルドパーティやギルドボスといったギルドでしか楽しめないコンテンツも用意されています。

放置系ゲームはコミュニケーションが好きでプレイしている人も多く、ギルドでまったりする人も少なくないでしょう。

ギルドを入るとより面白くなるので、プレイしたらぜひ入ってみましょう。

ガチャは良心的

ガチャは星5で4.61%となっており、報酬の面を考えてもまだ良心的、引きやすくなっています。

合成することでも星5を手に入れられるので、無課金でも十分ゲームを楽しむ事ができます。

アカシッククロニクルの惜しいところ

気になる部分がどうか?ですが、メールは一括受け取りがありますがクエストにはありません。

よって一回ずつタップして受け取らないといけません。


その間にロードが入る為、サーバーが重いときにするとテンポが悪いです。

まとめ

アカシッククロニクルをレビューしてきました。

  • 放置系ならではの気軽なシステム
  • 放置系では珍しい迫力アニメーションバトル
  • 合成でレア度を上げられる
  • モバイルレジェンドがベースなのでヒーローの設定がちゃんとしている

さすが10億ダウンロードされたモバイルレジェンドの世界観を基に作られた放置系ゲームです。

筆者が今までプレイしてきた放置系ゲームより内容が重厚だと感じさせられます。

ヒーローのストーリーにも注目したいですねー。

バトルパートも華がありますし、放置に対応していて忙しい人でも楽しくプレイできます。

モバイルレジェンドを知らなくても、モバイルレジェンドファンなら一度プレイしてみてはいかがでしょうか。

アカシッククロニクル~黎明の黙示録

アカシッククロニクル~黎明の黙示録

posted withアプリーチ