MENU
カテゴリー

マッハバイトは怪しい?!安全性は?祝い金(マッハボーナス)の仕組みは?

当ブログはアフィリエイト広告を利用しています。

バイトを応募して採用されるだけで最大1万円のお祝い金が最短で翌日に振り込まれる「マッハバイト」。


最大1万円という事もあり、高校生ないし大学生としてはバイト前に1万円もらえるのは大きいですよね。

その反面、お祝い金を本当にもらえるのか?怪しいと感じる人も少なくありません。


そんな美味い話があるなら、他のアルバイト求人サービスにメリットを感じられないと思います。


マッハバイトの安全性はどうなのか?実際に貰えるとしてお祝い金の仕組みはどうなっているのか?

今回はそういった疑問についてお伝えします。

目次

マッハバイトの安全性、怪しいのか?

まず、マッハバイトを運営している会社は株式会社リブセンスです。

リブセンスといえば、マッハバイトの他に

  • 就職会議
  • 転職会議
  • 転職ナビ
  • 転職ドラフト

等々、就職活動でお世話になる人が多いサービスを提供しています。


資本金は2019年6月で2億8千5百万円、従業員は合計400人以上を抱える企業です。

東証一部上場していて、信用できる会社がマッハバイトを運営しています。


また、ジョブセンスというアルバイト情報サービスをご存知でしょうか?

昔展開されていたバイト情報サービスですが、マッハバイトはジョブセンスのリニューアル版です。

ジョブセンスは2006年から運営していて、マッハバイトが継ぐ形となっています。


ジョブセンスから運営実績10年以上もあることから、安全なバイト情報サービスと言えます。

またYoutubeでもYoutuberがPRしています。

怪しいと感じる人が少しでも緩和してもらえるような努力が見受けられています。


実際バイトが決まるだけで最大1万円お祝い金がもらえるとなると、怪しいと疑いの目を向けますよね。

しかし会社概要、マッハバイトの運営実績から安心できると思います。

個人情報の漏洩はないの?

バイトが決まるだけで最大1万円のお祝い金がもらえるマッハバイト。

もしかしたら個人情報が漏洩されたりしているのでは?と考える人もいるでしょう。


しかし、東証一部上場企業であるリブセンスが個人情報の漏洩を行なっていたら、今頃ニュースになってますよ。

大企業なのもあって個人情報は厳重な管理がされています。


安心して応募しても大丈夫でしょう。

マッハバイトのマッハボーナス(お祝い金)の仕組み

結論を言うと、マッハバイトのマッハボーナスの仕組みは

マッハバイトの仕組み
  1. 企業がマッハバイトに求人を出す為に広告費を出す
  2. マッハバイトに求人が掲載
  3. 広告の一部を求人者に還元される

つまり

  • 企業はバイトが見つかる
  • マッハバイトは広告費が入り、バイト求人を掲載できる
  • バイトはお祝い金をもらいながらバイトを始められる

の三つの要望をwinwinの形で実現する仕組みがマッハボーナスなわけです。


企業の広告費の一部をお祝い金として還元しています。

マッハバイトが赤字覚悟でお祝い金を出しているわけでもないので、お互いにとって良い方向でバイト求人を出しているのです。


無料のバイト求人だとブラック企業も多いですよね。



企業も広告費に余裕があってマッハバイトに掲載しています。

ある意味時給が高い、始めやすいバイトが掲載されることになります。

 マッハボーナス(お祝い金)の振込はいつ?申請方法は?

マッハボーナスの振込は、最短で翌日振り込まれます。

非常にスピーディなので金欠の学生にも嬉しいですよね。


ただマッハボーナスは以下の条件をクリアする事で、初めてお祝い金が振り込まれることになります。

  • 会員登録をしてバイトを応募する
  • マッハバイト経由の「Web応募」で応募する(アプリでも可)
  • 初勤務日が決定している(勤務日が決定されないと申請できません)
  • お祝い金申請期限は90日以内

マッハバイトに会員登録してマッハバイトからWeb応募し、採用されたら初勤務日を決定すればマッハボーナスの申請ができるようになるわけです。


マッハボーナスの申請は簡単で、応募時に使用したメールアドレスを入力。

受信したマッハボーナスの申請URLを利用するだけです。


申請は90日以内なので、忘れずに申請しましょう。

Myページに応募履歴が残るので、確実にお祝い金がもらえるようになります。

マッハボーナスをもらえない場合はあるの?

最大1万円もらえるマッハボーナスも、もらえない場合は確かにあります。


マッハバイトがもらえないケース

設定している口座が間違っている
マッハバイト以外の求人から先に同じバイトに応募している場合
マッハバイト経由より先に電話、既に働いているバイトの紹介からの応募
短期間で退職と応募を繰り返す
嘘偽の内容で応募した場合

基本ちゃんとバイトを応募しておけば、もらえないと言うことはありません。

安心して応募して良いでしょう。

マッハバイトを利用するメリット

マッハバイトを利用するメリットとして、すべての求人に最低でも5000円はマッハボーナスが付帯されている事です。

バイトの求人に予めお祝い金〇〇円と記載されていて、その求人でいくらマッハボーナスがもらえるのがわかりやすい。


目安にもなるので、仮に初めてのバイトならマッハボーナスの金額を目安にするのも良いですよね。


また、マッハバイトは希望する条件の求人が探しやすいのもメリットの一つです。

  • 日払い
  • 短期、単発OK
  • 茶髪、ピアスOK
  • 語学力が活かせる
  • タバコ休憩あり

時間帯から待遇、職場環境等々、様々な条件でカテゴリー分けされていて、探しやすくなっています。

マッハボーナスをもらう時の銀行指定がないのも特徴的。



他のお祝い金がついている求人サービスは、大体指定された銀行口座のみ対応している事があります。


それだとお祝い金をもらえないケースが出てきてしまいます。

しかし、マッハバイトはそういった事がないため、誰でも必ずお祝い金を受け取る事ができます。

マッハバイトを利用するデメリット

あえてデメリットを挙げるなら、他のバイト求人サービスに比べて求人数が少ない事です。


マッハバイトの求人数は大体20万件ほどで、他の数百万も取り扱っているバイト求人サービスに比べて少ないです。

といっても20万件もあれば自分の希望するバイトが見つけられるので、あまりデメリットを感じることはないでしょう。


あとはマッハボーナスをもらうために必ずWeb登録が必要になる事です。


これは人によっては面倒に感じるかもしれませんよね。他の登録のいらないバイトに比べて準備する必要があるわけです。

まあ登録して応募するだけで最大1万円もらえると考えれば、手間も楽に感じられると思います。

まとめ

東証一部上場企業である株式会社リブセンスが運営するマッハバイト。


東証一部上場企業という安心感と信用性、運営実績10年以上のキャリアは、怪しいと感じられないでしょう。


またマッハボーナスの仕組みも、関わっている人全員がwinwinになるような形で、お祝い金がもらえます。

後ろめたさもなく安心してマッハボーナスを活用できますね。


お得にバイトを始めたい、希望する求人を探したい人にマッハバイトの利用がオススメです。

目次